--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13:32:54
11

免疫療法 と 対処療法

4月10日(金)ふらのわ会の月1定例 お話会でした。

内容の基本は同じなんですが、前半始まりは、前島代表が噛み砕いて教えてくださってます。

今回は、神社参拝の話から始まり少々面白かったです。
神社にはお願い事をしに行ってはダメなんだよって。境内にある丸い鏡に自分が写るから お願い事が牙にあたるからダメなんだよ・・・かがみ の が は自身の牙にあたるとか。

じゃー神社行ったらどー拝むの?ってか。
ありがとう。
でしょ。

で何かしら魔やかしに気がついてほしい
発酵学~明暗~月太陽~自律神経~真綿の話へ です。途中歴史的な話もするのですが、
今回は、やや詰めた話までされましたね!

衣食住

明治維新までの医学は

衣・鍼灸など・生薬 と言う順番だったのですが これは免疫療法なので即効性はないのですが、体が徐々に回復し強くなりますよね!

明治維新で

衣はなくされてしまい
ドイツ医学の対処療法となりました。

対処療法とは

戦争に役に立つ医療なんですよね!

まさに今の時代 そんな臭いがしますよね。

対処療法で命拾いしてる方もあるのは事実ですが

政府は、対処療法にだけ保険を付け 免疫療法には保険を付けなかった。

これも悲劇の始まりです。

こんな話も混ざりつつ オーガニックコットンの話が始まりました。

なかなか 今回まとめられませんでしたが 魔やかし に もー気がついてもいいんじゃないの?

私自身 免疫療法でした。なかなか 長くかかるもんだから 応急的に対処療法も使いました。
今は その方が生きてくのが楽な気がします。

布の使い方 合間にFBページに更新してゆきますね!

綿の種

bymadam nene

スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。