--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16:49:33
17

防災訓練と水

阪神大震災があって21年目の今日 防災訓練に参加してきました。

携帯置いていったから写真はないのだけどね・・・・・

今は社会人になった子供達3人が高校生になるまで 結構地域の役員をしていたんですね。その時期は、用意する側だったのですが、近頃手ぶらで参加する事が多く ありがたいですが、歳も感じます。
地震・煙視野・心臓マッサージ、力がない人が大きな人を運ぶ方法とかの講習 と 炊き出し練習の’うどん・豚汁・おにぎり’もいただきました。赤十字のおにぎりは、防災用の作り方だったと思うよ。
都会では、なかなか自治会やコミュニティー活動はありませんが・・・・・大事だと思うよ。

阪神大震災で救助された80%の方は、ご近所同士で救助されたんですよ。消防、自衛隊、海外レスキューはもっと後だったんです。
私の地域は、コミュティー活動が活発ですが、正直、今時、干渉されたくない人ばかりで難しいのが現実、干渉と言ってもプラスマイナス表裏あります。
例えば
‘あんたとこの子 まだ あそこで遊んでたで ばーさん あっこで見たで‘それは助かりますが、何時ごろお出かけ、何時に帰宅しゃーはったみたいな見張る様な干渉は嫌ですけどね。
地域コミュニティーに参加すると、やっぱ必要な事やなと思います。

んで水の話。

地域から水袋をいただきました。
だいたい人間一人1日必要とされる水は3リットルと言われてます。この袋6リットルまで入り、リュック式になってます。
家族人数分を準備しておいてもいいかなと思いました。食べる物が届かなくても水さえあれば数日生きられますからね。
ホームセンタで一枚500円くらいですって。
うちは車に常備しておく。

20160117143319db6.jpg

201601171433421a4.jpg

byねね
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。